長野の大学で出会った彼と結婚。結婚式場選びの経験

私と彼は信州の大学で出会い、東京で就職してこの度無事にゴールイン。
『結婚式は女の夢だから、全てやりたいようにやっていいよ』という優しさを履き違えた定番の丸投げにイライラしながら、『式場をどこにするか』から一人で探しました。

式場選びは思ったより大変。
職場が東京、親族や友人は信州にもいるとなると、どの式場がいいかではなく、『職場関係と親族、友人が無理なく出席できる場所は何処か』から考える必要があります。
場所からソートした結果、結婚式場は新幹線が通る長野に決定。
田舎の方だとあまりいい式場はないかなと思っていたけど、大聖堂のようなチャペルが素敵なアニヴェルセル長野を見つけました。
シャンデリアが豪華で、内装と食事も豪華絢爛。
ホームページは料金プランの費用面や、チャペルの写真が載っていて、どんな式になるのかイメージしやすく作られています。
さらにいいのは長野駅から5分の好立地という点です。
普段東京の利便性に慣れていると、地方の電車やタクシーの少なさに苦労しますが、新幹線でスッと行ってパッと帰れる新幹線の駅近くは職場の方を呼ぶのに最高の立地です。
親戚一同もアクセスのいい駅近くの式場は好評でした。

信州地方で結婚式場をお探しの方は、アニヴェルセル長野をチェックしてみてください。
お洒落でアクセスがいい、希望の結婚式になるはずです。