アフターコロナの世の中において

2020年に開催される予定だった東京オリンピックの開催が2021年と翌年になりました。
しかし、新型コロナウイルスが猛威を振るっている現時点において、日本はともかく、世界全域でオリンピックに出れるような状況を取り戻せるか疑問の声が上がります。
新型コロナウイルスによって、全人類の生活スタイルが大きく変わってしまいました。
その為、新型コロナウイルスが落ち着いたアフターコロナと言われる時期であっても、新型コロナウイルスが蔓延する以前のような生活には中々戻らないと考えられております。

アフターコロナで注目されているのが人材派遣会社です。
新型コロナウイルスの影響によって、リストラされてしまったり、会社がつぶれてしまって無職になってしまった方が、就職までのつなぎとして人材派遣会社で働く動きが急速に高まっております。
人材派遣会社は、需要の高まりによる利益を得るために、ミスをなくしながらスタッフの負担を軽減することができるRobotic Process AutomationサービスのHRコボットを導入し始めております。
HRコボットは、働きたいという方からの連絡を自動で返信し、ご希望の面接日時を設定してくれるサービスです。
これから増え続ける面接の予定を効率よく対処することができるであろうと期待されています。

https://kobot.jp/hr/lp/002/