マンション投資にあたり検討すべきこと

マンション投資をするにあたり、念頭においておくべきことの一つに、資産価値が低下するリスクがあります。
バブル崩壊後、地価の下落が続いています。
マンションに投資するならば、建物自体の価値を適正に評価するのはもちろんのことですが、土地自体が持つ価値、周辺の環境や今後期待できる需要を含めた、適正な評価がなによりも重要です。
駅近物件であっても、快速が停車する駅からは実は2駅あったとか、特急停車駅から少々歩くけれども人通りの多い商店街があるとか、眺望が良いといった具体的な立地条件は、書面だけでは分からないことが多いです。
物件の資産価値についても、デザインやサービスの付加価値も検討に入れて、多角的な視野から資産価値を計算する必要があります。
おすすめはコチラ