内祝いで「ありがとう」を伝えよう

赤ちゃんが生まれた!結婚した!新築した!そんな時に、喜びを一緒に祝ってもらうために送る「内祝い」。
日本の素敵な文化ですが、若い人には少し縁の遠い習慣かもしれません。
でもこの内祝い、「一緒に祝ってもらう」ではなく「ここまで支えてくれた人たちに感謝を伝える」という気持ちでなら、送りやすいと思いませんか?
出産も結婚も新築も、そこにたどり着くまで支えてくれた誰かのおかげで達成できたこと。
「あなたが支えてくれたから、私たちは今こんなに幸せです。
ありがとう!」そんな気持ちを内祝いで伝えてみてはいかがでしょうか。
自分たちの人生の節目を形にして感謝を伝えたい人に送ることで、人生の一部を共有できる素敵な機会になることでしょう。