本人確認書類の提出について

何かを契約したり、会員登録する際に
よく本人確認書類の提出が求められると思います。
昔は、免許証や保険証を提出して
その場でコピーしていただくことや、
自分自身でコピーをとって
それを相手先に郵送で送付する場合が多かったように思います。
最近ではインターネットを通じて、
携帯やパソコンでスキャンデータや写真を添付して送付することで
本人確認書類の提出として認めてもらえる場合が多くなっています。
このように本人確認を取ることのメリットは
スピーディーに処理が進むことと、
お互いにコストがかからないことだと思います。
お互いにという意味は送る側にとっては郵送やコピー代がかからないこと、
また受け取る側も受取確認がメール等で行えるというメリットがあります。
しかしながらこのような方式では当然
セキュリティーの面での不安が生じてくるものです。
最近ではこのよな本人認証に関してシステムを提供している
サービス会社も存在します。
そういったシステムを利用してみるのも、
安心してお使いいただける方法なのかもしれませんね。