いい席見つけた

社長とアメリカに出張することになりました。
私が勤務する会社はお世辞にも大手とは言えないので、社長であってもエコノミークラスで私の隣に座ります。
ふたり揃って全日空の機内に入り座席に行ってみると、非常口の隣でした。
私が座席の広さに驚いていると、社長は得意げにこの席を指定したと言いました。
エコノミークラスの座席は全部一緒だと思っていたので驚きと喜びが隠せませんでした。
私と社長は足をゆったりと伸ばして映画を観たり昼寝をしたりして快適に空の旅を楽しむことができました。
気づいていなかったけれど、この席は冷えるらしく途中でキャビンアテンダントの方が毛布を持ってきてくれて、声をかけなくても気にしてもらっていることが嬉しくなりました。
前に荷物は置けないものの、こんなに快適なら次の出張も全日空で予約し、非常口の隣の席を指定しようと思いました。
座席を予約してくれた秘書にANAのグッズとアメリカのお土産を買って帰路につきました。